スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by capo  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

Recipe-4 ブルスケッタ アラ ケッカ 

肌を刺す冷たい空気に、身の引き締まる思いの今日この頃。
街の夜景が美しく輝く季節ですね。
家族が、仲間が、好きな人たちが集まる楽しい席を、
こんな美しい彩りのお皿で飾ってみませんか?
今回は、シンプルながら
いろいろな応用のきくソースをご紹介します。
みんなが集まる1時間前に、材料を切って混ぜておくだけ。
素敵なパーティの始まりです。


4-brashetta


ブルスケッタ アラ ケッカ   
【材料】(4人前)
■トマト2個(熟しすぎていない食べごろのもの) 
■ガーリックオイル適宜(にんにくのみじん切りや、
おろしにんにくをバージン・オリーブ・オイルに漬けておいたものでもOK) 
■バージン・オリーブ・オイル適宜 
■フレッシュ・ハーブのバジルの葉2枚 
■塩・こしょう少々 
■バゲット1本 
■にんにく1かけ 

【作り方】
1. ガーリックオイルがない場合は、にんにくをみじん切りにして
バージン・オリーブ・オイルに漬けておく。

2. トマトは皮を湯むきし、水平に切ってスプーンの背で中の種を取り、
1cm角のサイコロ状に切る。

3.2をボウルに入れ、塩・こしょう、ガーリックオイル、
またはにんにくを漬けたバージン・オリーブ・オイルを入れて混ぜる。

4. フレッシュ・バジルをせん切りにし、3に加え、
さらにバージンオイルを適宜加えて、なじませる。

5. 味を調え、冷やしておく。

6. 1.5cm厚にスライスしたバゲットを軽く焼いて、
切った生にんにくの切り口を2回くらいこすりつける。

ブルスケッタ アラ ケッカを使った
応用料理


4ouyou-recipe
   
【材料】
■白身魚(カジキマグロや鯛など)4切れ 
■ルッコラ1束
■れもん1個 
■塩・こしょう少々

【作り方】
1. 肉、または魚をフライパンか網で焼き塩・こしょうを振って、味を調える。
2. 火を止める直前にソースを加え、魚にからませ、ひと煮立ちして火を止める。
3. ざく切りにしたルッコラ、くし切りにしたレモンとともに皿に盛る。

【POINT】
■時間をおきすぎると水っぽくなり、にんにくの香りもきつくなるので、
食べる1時間前くらいに作って冷やしておきます。
■ソースは食べるときにバゲットに載せたほうが口当たりがいいので、
それぞれ分けて出します。
盛り付けを工夫することで、見た目も華やかに!
ソースをココットやカクテルグラスに入れ、
オーバル皿の真ん中に置いて周囲にバゲットを並べたり、
ソースの真ん中にバジル・リーフを挿したりしても素敵です。
■アレンジとして、トマトをサイコロ状ではなくくし切りにし、
モッツァレラチーズを合わせると、おつまみ風になります。
by capo  at 06:00 |  レシピ |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

capo

Author:capo
川崎市宮前区鷺沼の、
東名・川崎I.C.を見下ろす高台に
オープンして30年。
三角屋根のイタリアンレストラン
「ピザハウスMOCCO」から、
手軽でおいしいレシピや、
楽しいイベント情報を
お届けします。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Link
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。