スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by capo  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

Recipe-7 お鍋ひとつでできる ポルチーニのリゾット

いつものご飯に飽きたら、イタリア風の雑炊・リゾットはいかが?
香り高いきのことパルメザンチーズを使って、
簡単にできる本格的な味。
ポルチーニが手に入らないときは、舞茸やしいたけなどでもOK。
食欲のないときでも胃に優しく、
身体がほんわか温まるリゾットで
冬の寒さを乗り切りましょう!


お鍋ひとつでできる
きのことチーズの香りが決め手の
ポルチーニのリゾット

●作り方2通り

7rizzo

  
お米好きな人ならぜひ一度は作ってみて!
パスタとはまた違ったイタリアンを味わえます。
ここでご紹介するのは「生米」から作る方法と、
「半炊きのご飯」から作る方法の2通り。
そのときのキッチン事情で作り分けてみてください。

【材料(4人分)】
■米2合 ■たまねぎ1/2個 
■乾燥ポルチーニ20g
■オリーブオイル適宜 
■コンソメスープの素適宜 
■コンソメスープ1リットル ■にんにく1片 
■パルメザンチーズ30g ■バター10g 
■塩・コショウ適宜 ■白ワイン適宜 
■生クリーム適宜 ■イタリアンパセリ

【下ごしらえ】
● にんにくとたまねぎはみじん切りにしておく。
● 乾燥ポルチーニは50mlの水につけて戻しておく。

【作り方1 ※生米から作る場合】
1. ソースパンにオリーブオイルを入れ、にんにくとたまねぎで香りをつける。

2. 1に米を洗わずに入れ、米の表面に光沢が出るくらいに炒める。

3. 白ワインを入れて、水分が飛ぶまでフランベする。

4. コンソメスープを、米がひたひたに浸かるくらい(1~2カップ程度)入れて煮る。

5. 水分がなくなってきたら、またスープを足して煮る。
常にくつくつ煮立っている状態に維持する。

6. 4~5を15~18分繰り返す。

7. 米が7~8分炊きになったら、水で戻したポルチーニと戻し汁を加えて再び煮る。

8. 米がアルデンテに仕上がったところで、塩コショウで味をととのえ、
バターとパルミジャーノでマンテカーレする(和える)。

【作り方2 ※半炊きのご飯から作る場合】
1. 米は2合に対して通常より1/5~1/4少ない水と、
バター10g、下味がつく程度のコンソメの素と塩コショウを入れて、半炊きに炊いておく。

2. ソースパンにオリーブオイルとにんにくを入れて、
香りが出たらたまねぎのみじん切りを加えて炒める。

3. たまねぎがしんなりしたら、水で戻したポルチーニを加えていため、
香りが出たら白ワインを加えてフランベする。

4. 半炊きした米、バター、塩コショウ、コンソメスープを加えて、
軽くかき混ぜながら煮詰める。

5. スープが煮詰まったら、塩コショウで味をととのえ、
パルメザンチーズを入れてマンテカーレする(和える)。

【POINT】
■乾燥ポルチーニの代わりに、舞茸、しいたけ、えのき茸、シメジなどを使ってもOK。
■お皿に盛ったら、お好みで生クリームとオリーブオイルをかけ、
イタリアンパリを振りかけて出来上がり。
生クリームをかけるとまろやかな口当たりになります。
■あればアルミのソースパン、なければ厚手の鍋を使うと、うまくできます。

エリンギの食感が楽しめる
ブルスケッタ   


7eringi


エリンギは、じっくり火を通してもその食感が失われない、
不思議なきのこ。
じっくりソテーしてガーリックトーストに載せるだけで、
ワインにも合うブルスケッタの出来上がり!

【材料(4人分)】
■エリンギ2本 ■バゲット1/4本 
■にんにく2片 ■オリーブオイル 
■塩こしょう適宜


【作り方】
1. エリンギとバゲットは、5~8mm程度にスライスする。
にんにくは1片はみじん切り、もう1片は半分に切っておく。

2. バゲットに、半分に切ったにんにくをこすり付けて、トースターで下焼きする。

3. フライパンにオリーブオイルを入れみじん切りにしたにんにくを入れて、
香りが出たらエリンギを1枚並べにして弱火でじっくりとソテーする。

7eringi-pan4. 下焼きしたバゲットに再度にんにくをこすり付け、
今度はきつね色になるまでトースターで焼く。

5. 3のエリンギは、お好みで塩コショウし(しなくても、風味が出ます)、
カリカリのきつね色になるまでソテーする。

6. トーストしたバゲットに載せて出来上がり。

【POINT】
■バゲットを下焼きすることで、にんにくをこすり付けやすくなります。
by capo  at 12:00 |  レシピ |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

capo

Author:capo
川崎市宮前区鷺沼の、
東名・川崎I.C.を見下ろす高台に
オープンして30年。
三角屋根のイタリアンレストラン
「ピザハウスMOCCO」から、
手軽でおいしいレシピや、
楽しいイベント情報を
お届けします。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Link
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。