スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by capo  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

ランチの後には、ヘアサロンで過ごす至福の時間

1月7日、ピザハウスmoccoの手前隣りの店舗スペースに、
「NICO HAIR DESING」予約Tel:044-854-1133
がオープンしました。

今日は、お料理レシピの紹介ではなく、
ミラクルなヘアサロンのご紹介をします。

44835「NICO HAIR DSIGN」は、
白い壁と木の床が温かみのある、
レトロな雰囲気の中に最新の設備を整えた、
プライベートサロン。

2月28日まで、OPENキャンペーン中で、
全メニュー半額(3日前完全予約制)とのこと。
さっそく、8月から伸ばし放題の髪を、カットに行ってきました!

まず驚いたのは、シャンプー台
今まで行ったサロンでは、シャンプーと言えば、
ガクッと首を後ろに倒して、頭が宙に浮いた状態で洗ってもらうもの、
もしくは、座ったままの状態で首を後ろに倒し、後ろから美容師さんが洗ってくれるもの、
もしくは、とってもくすぐったいオートシャンプー。

ところが「NICO」では、ほとんど寝てるのと同じ状態で、
どこにも負担がかからず、
リラックスして洗ってもらえるのです。

0901mocco-shanpooそれは、シャンプー台の真ん中にある
“頭乗せ台”のおかげ。
首が痛くなることなく、頭に血が上っちゃうこともなく、
すっかりくつろいでシャンプーしてもらえて、それだけで癒されます。


そしてもうひとつチェックしたいのは、
使っている、シャンプーやコンディショナーなどのヘアケア製品

44904


アメリカの「john masters organics」という、
100%植物(天然)由来原料を使用しているものを使っています。
とっても自然な感じのアロマの香りがまた、
仕事や家事で疲れた身体を優しく包みこんでくれます。

ただでさえ、カラーやパーマで痛めつけられている髪だから、
ヘアケア製品はノンケミカルなものが、心地よいですね。

カラーして乾燥のひどい私は、
「イブニングプリムローズシャンプー」を使っていただきました。

今日はカットのみだったのですが、
カット中は、オーナーの匡弘さんが、
いろいろとヘアケアについてのお役立ち情報を教えてくださいました!

なぜだか、クセが強くて、
マダムのように派手に立ちあがってしまう前髪を、
自然な感じに押さえるためのひと工夫!

なぜだか、いくらカーラーで巻いてもコテで巻いても
外側にカールしてしまう右サイド下の髪を、
内側に向けるテクニック!

なぜだか、パッツリくっきり横分けになってしまう前髪を、
自然な感じに見せる秘訣!

なるほど!!
これはとっても助かるアドバイス。
ぜひ自分でやってみようと思いました。

moccoでランチする前、もしくはおなかがいっぱいになった後、
あなただけのプライベートサロンで
ゆったりした自分だけの時間を過ごしてみてね

ご予約はTel:044-854-1133 まで!
スポンサーサイト
by capo  at 15:31 |  SHOP情報 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

capo

Author:capo
川崎市宮前区鷺沼の、
東名・川崎I.C.を見下ろす高台に
オープンして30年。
三角屋根のイタリアンレストラン
「ピザハウスMOCCO」から、
手軽でおいしいレシピや、
楽しいイベント情報を
お届けします。

カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Link
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。